心筋梗塞

心筋梗塞の原因

心筋梗塞とは、狭くなった冠動脈に血栓が詰まり血液の流れが悪くなることで起こります。血栓が詰まった場所から先には血液が流れなくなるので、酸素が行きわたらなくなり心筋が壊死する病気です。わかりやすく言うと、血管にかさぶたが詰まって血液が流れなくなくなった状態です。心筋梗塞の危険因子としては、喫煙、脂質異常症、糖尿病、高血圧、肥満等が上げられます。

前兆や症状

急に胸に激痛が走り肩やみぞおち、歯の痛み、息苦しさを感じ30分以上症状が続く。

対処

心筋梗塞は時間との勝負です。症状の発生から壊死がどんどん広がっていくため、直ぐに病院に行き専門的な治療を受けなければなりません。
痛くない心筋梗塞
糖尿病の人や高齢者のなかには、感覚が鈍っていて痛みを感じに気人もいます。痛み以外にも、息苦しさや落ち着きのなさが症状として現れる場合があります。

PRサイト

コレステロール・中性脂肪に効果のあるトクホドリンク

イマークS公式HP

イマークS
ニッスイ(日本水産株式会社)から発売されている「イマークS」です。 イマークSは、「EPA」特定保健用食品で1本あたりEPA600mg、DHA260mgが含まれている消費者庁が認可した特定保健用食品です。一日たったの一本、これ飲むだけでコレステロールを改善!!一本105円より。

イマークでLDL対策

イマークS公式HP


page top