カイロミクロン

カイロミクロンとは?

カイロミクロンとは食事で摂取した脂質が消化吸収され象徴で合成されるリポタンパクです。特徴は、脂質が非常に多く、タンパク質は極わずかです。カイロミクロンの大部分は中性脂肪で、コレステロールも少しですが含みます。

 

カイロミクロンの主な役割は、こうした脂質を抹消の組織や肝臓へ運ぶことです。

 

比重が低い

カイロミクロンは、体積が最も大きく中性脂肪が占める比率が高いため比重が一番低いリポタンパクです。超超低比重リポタンパクとも呼ばれます。カイエオミクロンは、健康な人であれば12時間以上絶食すれば体内から消えると言われています。

コレステロール・中性脂肪に効果のあるトクホドリンク

イマークS公式HP

イマークS
ニッスイ(日本水産株式会社)から発売されている「イマークS」です。 イマークSは、「EPA」特定保健用食品で1本あたりEPA600mg、DHA260mgが含まれている消費者庁が認可した特定保健用食品です。一日たったの一本、これ飲むだけでコレステロールを改善!!一本105円より。

イマークでLDL対策

イマークS公式HP


 


  このエントリーをはてなブックマークに追加  

PRサイト

コレステロール・中性脂肪に効果のあるトクホドリンク

イマークS公式HP

イマークS
ニッスイ(日本水産株式会社)から発売されている「イマークS」です。 イマークSは、「EPA」特定保健用食品で1本あたりEPA600mg、DHA260mgが含まれている消費者庁が認可した特定保健用食品です。一日たったの一本、これ飲むだけでコレステロールを改善!!一本105円より。

イマークでLDL対策

イマークS公式HP


page top