アテローム性動脈硬化

アテローム性動脈硬化とは

動脈硬化は3種類に分類されますが、その中でも「アテローム性動脈硬化」はコレステロールとの関連性が最も強い動脈硬化と言われています。アテロームとは、ドイツ語からの由来ではれものという意味があります。血管の内膜と内弾性板が接する部分にコレステロールなどが蓄積することでアテロームができて動脈内が狭くなってしまいます。

 

この「アテローム性動脈硬化」は、脳や心臓などの比較的太い動脈にできやすいという特徴があります。以下の動脈に起こりやすいとされています。

 

  • 首の動脈
  • 脳の動脈
  • 胸部の動脈
  • 腹部の動脈
  • 心臓の動脈
  • 脚の動脈
  • 腎臓の動脈

 


  このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

コレステロール・中性脂肪に効果のあるトクホドリンク

イマークS公式HP

イマークS
ニッスイ(日本水産株式会社)から発売されている「イマークS」です。 イマークSは、「EPA」特定保健用食品で1本あたりEPA600mg、DHA260mgが含まれている消費者庁が認可した特定保健用食品です。一日たったの一本、これ飲むだけでコレステロールを改善!!一本105円より。

イマークでLDL対策

イマークS公式HP


PRサイト

コレステロール・中性脂肪に効果のあるトクホドリンク

イマークS公式HP

イマークS
ニッスイ(日本水産株式会社)から発売されている「イマークS」です。 イマークSは、「EPA」特定保健用食品で1本あたりEPA600mg、DHA260mgが含まれている消費者庁が認可した特定保健用食品です。一日たったの一本、これ飲むだけでコレステロールを改善!!一本105円より。

イマークでLDL対策

イマークS公式HP


page top