イカ、たこ、エビを食べ過ぎるとコレステロールを上昇させるのですか?

イカやたこ、海老などの魚介類を食べるとコレステロールを上昇させるのでしょうか?

かつてイカやたこ、海老などはコレステロールを上昇させる食品と言われていました。しかし、近年の研究では『けっして血中のコレステロールを上昇させない』事が分かっています。これは、コレステロールに似た物質(ステロール)もコレステロールと同一に測定されていたことがわかり、昔ほどコレステロール含量が高くない事が分かっています。

 

またイカやたこをはじめとする魚介類にはアミノ酸の一種であるタウリンが豊富に含まれている事が分かっています。タウリンは疲労回復やコレステロールを下げる効果があります。イカやたこ、海老、カキなどは良質のタンパク質を含む食品ですので、毎日過剰に食べるのであれば問題はあるかもしれませんが適量ならば問題ありません。(関連記事:いか等の魚介類とコレステロールの関係

 

 

 


  このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

コレステロール・中性脂肪に効果のあるトクホドリンク

イマークS公式HP

イマークS
ニッスイ(日本水産株式会社)から発売されている「イマークS」です。 イマークSは、「EPA」特定保健用食品で1本あたりEPA600mg、DHA260mgが含まれている消費者庁が認可した特定保健用食品です。一日たったの一本、これ飲むだけでコレステロールを改善!!一本105円より。

イマークでLDL対策

イマークS公式HP


PRサイト

コレステロール・中性脂肪に効果のあるトクホドリンク

イマークS公式HP

イマークS
ニッスイ(日本水産株式会社)から発売されている「イマークS」です。 イマークSは、「EPA」特定保健用食品で1本あたりEPA600mg、DHA260mgが含まれている消費者庁が認可した特定保健用食品です。一日たったの一本、これ飲むだけでコレステロールを改善!!一本105円より。

イマークでLDL対策

イマークS公式HP


page top