コレステロールが高いとどうなる?

コレステロールが高いまま放置するとどうなりますか?
病気を起こしやすくしたり促進したり、悪化させたりする要因のことを危険因子と呼びます。コレステロールが高い状態はこの動脈硬化の最も重要な危険因子と言われています。その他にも、動脈硬化を原因とする心筋梗塞や脳梗塞を引き起こしやすい状態にします。 つまり、放置しておけば人間の生命を脅かすこれらの病気がいつ誘発してもおかしくない状況にさらしていることになります。厚生労働省がコレステロールと虚血性心疾患(冠動脈疾患)や脳血管障害との関連性をし食べた結果によりますとLDLコレステロール値が上昇すると虚血性心疾患が増えること、そして脳血管障害も増加することが分かっています。(脳血管障害とは脳の血管に血液がつまる脳血栓などのことです。) コレステロールが高くても自覚症状は殆どありません。それだけに怖い病気でもあります。なぜなら『まだ大丈夫、大丈夫』、『特に以上はないからいいか。』などと先送りにしてしまいがちだからです。早期発見するために健康診断や血液検査があります。異常値が出た時点で、早期に取り組めるかどうかがその後の健康状態を左右することになるので早めの治療をおすすめします。

コレステロール・中性脂肪に効果のあるトクホドリンク

イマークS公式HP

イマークS
ニッスイ(日本水産株式会社)から発売されている「イマークS」です。 イマークSは、「EPA」特定保健用食品で1本あたりEPA600mg、DHA260mgが含まれている消費者庁が認可した特定保健用食品です。一日たったの一本、これ飲むだけでコレステロールを改善!!一本105円より。

イマークでLDL対策

イマークS公式HP



  このエントリーをはてなブックマークに追加  

PRサイト

コレステロール・中性脂肪に効果のあるトクホドリンク

イマークS公式HP

イマークS
ニッスイ(日本水産株式会社)から発売されている「イマークS」です。 イマークSは、「EPA」特定保健用食品で1本あたりEPA600mg、DHA260mgが含まれている消費者庁が認可した特定保健用食品です。一日たったの一本、これ飲むだけでコレステロールを改善!!一本105円より。

イマークでLDL対策

イマークS公式HP


page top