コレステロール多い食品

コレステロールの多く含まれる食品はどのようなものがありますか?

コレステロールが高い食品としてよく上げられるのがレバーです。レバーにも鶏レバー、豚レバー、牛レバーなどがありますが鶏レバーが一番高いとされています。その他には、すじこ、あんきも、たらこ、数の子、鶏卵、ホタルイカ、うに等が上げられますので、コレステロールが高い人はこれらの食品には注意が必要です。(参照:コレステロールの高い食品

 

またイカ、たこ、エビ、カキ、あわび、さざえ、貝類には多くのコレステロールが含まれているというイメージが有ると思いますが、近年精度の高い測定法でコレステロールを測定したところそれほど高くないということも分かっています。例えばカキは、従来の数値よりも半分以下であると言われています。(参照:いか等の魚介類とコレステロールの関係

 

いずれにしても、全く食べてはいけないというわけではありません。コレステロールが高いと言われる食品の中にも重要な栄養素が含まれています。大事なことはバランスよく食べることで、過剰に食べ過ぎないことです。

 


  このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

コレステロール・中性脂肪に効果のあるトクホドリンク

イマークS公式HP

イマークS
ニッスイ(日本水産株式会社)から発売されている「イマークS」です。 イマークSは、「EPA」特定保健用食品で1本あたりEPA600mg、DHA260mgが含まれている消費者庁が認可した特定保健用食品です。一日たったの一本、これ飲むだけでコレステロールを改善!!一本105円より。

イマークでLDL対策

イマークS公式HP


PRサイト

コレステロール・中性脂肪に効果のあるトクホドリンク

イマークS公式HP

イマークS
ニッスイ(日本水産株式会社)から発売されている「イマークS」です。 イマークSは、「EPA」特定保健用食品で1本あたりEPA600mg、DHA260mgが含まれている消費者庁が認可した特定保健用食品です。一日たったの一本、これ飲むだけでコレステロールを改善!!一本105円より。

イマークでLDL対策

イマークS公式HP


page top